20代会社員が経済的自由を目指す投資ブログ

20代会社員です。 投資初心者の20代会社員に向けて米国株、投資信託に関するブログをはじめました。 経済的自由になってセミリタイヤすることを目指しています。

スポンサーリンク

eMAXIS Slimシリーズはおすすめのインデックスファンド【投資信託】

f:id:americakabutoushi:20190112203331p:plain

「eMAXIS Slimシリーズ」とは?

「eMAXIS Slimシリーズ」はなぜおすすめか?

そんな疑問に答える記事です。

 

1.eMAXIS Slimシリーズとは

○eMAXIS Slimシリーズとは

三菱UFJ国際投信株式会社が販売する投資信託です。

「業界最低水準の運用報酬を将来にわたって目指し続ける」ことを掲げています。

○商品のラインナップ

以下の通り多くの商品がそろっています。

・金融資産:株式、債券、バランス

・対象:日本、先進国、新興国

eMAXIS Slimシリーズ

出典元:三菱UFJ国際投信株式会社HP

2.eMAXIS Slimシリーズをすすめる理由

(1)信託報酬が安い

eMAXIS Slimシリーズは「業界最低水準の運用報酬を将来にわたって目指し続ける」ことを方針としており、他のインデックスファンドと比較し最低水準の運用報酬となっています。

①信託報酬の引き下げを柔軟に行う。

他のインデックスファンドが信託報酬を引き下げたときはそれに追随して信託報酬を引き下げます。

信託報酬の引き下げ

出典元:三菱UFJ国際投信株式会社HP

②なぜ信託報酬が低いことが大切か。

信託報酬は運用会社や販売会社の利益であり、我々投資家から見ると損失でしかありません。そのため、信託報酬は低ければ低い程運用成績が良くなります。

下図の通り、長期間運用すると複利で成績の悪化につながるので、注意が必要です。

信託報酬の影響

出典元:三菱UFJ国際投信株式会社HP

(2)良いインデックスファンドの条件がそろっている。

①インデックス型

以下の通りインデックス型の投資信託を揃えています。

【一例】

先進国:eMAXIS Slim 先進国株式インデックス:MSCIコクサイ インデックス

新興国:eMAXIS Slim 先進国株式インデックス:MSCI エマージング・マーケット・インデックス

日本:eMAXIS Slim 国内株式(TOPIX):TOPIX(東証株価指数)

バランス:eMAXIS Slim 全世界株式(3地域均等型):MSCIコクサイ インデックス、MSCI エマージング・マーケット・インデックス、TOPIXの組み合わせ

②ノーロード型

eMAXIS Slimシリーズは購入時手数料の無いノーロードの投資信託です。

f:id:americakabutoushi:20181209151516p:plain

出典元:三菱UFJ国際投信株式会社HP

③純資産総額が多い

eMAXIS Slimシリーズは各インデックスの資産総額の多いマザーファンドを通じて投資を行っていることから安定した運用が可能です。

f:id:americakabutoushi:20181209155544p:plain

出典元:三菱UFJ国際投信株式会社HP

f:id:americakabutoushi:20181209155702p:plain

出典元:三菱UFJ国際投信株式会社HP

3.まとめ

私は現在eMAXIS Slim 先進国株式インデックス、eMAXIS Slim 先進国株式インデックス、eMAXIS Slim 国内株式(TOPIX)の組み合わせで積み立て投資を行っています。

初心者の方はeMAXIS Slimシリーズの購入を検討してはいかがでしょうか。

 

投資は自己判断で行いましょう。

ご覧いただきありがとうございました。