20代会社員が経済的自由を目指す投資ブログ

20代会社員です。 投資初心者の20代会社員に向けて米国株、投資信託に関するブログをはじめました。 経済的自由になってセミリタイヤすることを目指しています。

スポンサーリンク

トライオートFXの運用を再検討しました。(ユーロ/豪ドル_EUR/AUD+カナダドル/円_CAD/JPY)【自動売買セレクト】

トライオートFX

自動売買セレクトのバージョンアップに伴い現在の運用を再検討しました。
より利益を得るため、運用方法を変更したので紹介します!

※記事のデータは2019年9月23日時点のものです。

この記事の概要

2019年9月14日(土)の自動売買セレクトのバージョンアップを受けて、より利益を得るために現在の運用を再検討しました。その結果、ユーロ/豪ドル(EUR/AUD)とカナダドル/円(CAD/JPY)の通貨ペアが運用に適していると判断し、運用する通貨ペアを以下の通りに変更しました。

変更前:「コアレンジャー_豪ドル/NZドル」

変更後:「コアレンジャー_ユーロ/豪ドル(EUR/AUD)」1セット_推奨証拠金368,261円

    「コアレンジャー_カナダドル/円(CAD/JPY)」1セット_推奨証拠金289,787円

    ⇒入金額700,000円

0.自動売買セレクトとは(トライオートFX)

(1)概要

自動売買セレクトはインヴァスト証券が提供しているトライオートFXの機能の1つです。

ほったらかしで24時間稼働し利益のチャンスを逃さないFX自動売買の長所を残しつつ、知識や経験が必要とされる売買の設定がされており、初心者でも気軽に始めることができることが特徴として挙げられます。

投資家は過去のリターンなどの情報を参考にしながら、「通貨ペア(売買ロジック)」と「通貨量」を決めるだけで運用を開始できます。

詳細は以下の記事でまとめています。

www.ecofreeblog.com

(2)自動売買セレクトのバージョンアップ(2019/9/14)

自動売買セレクトは2019年9月14日(土)にバージョンアップされました。

具体的にはFXロジック(レンジ幅、注文数量)が変更されています。

①レンジ幅の変更

バージョンアップ前:「2014年1月から2018年6月までの4年半の相場変動」を参考。

バージョンアップ後:「2018年1月から2019年6月までの1年半の相場変動」を参考。

②注文数量の変更

バージョンアップ後:コアレンジ帯における自動売買注文の注文間隔を以前より細かくし、取引数量をサブレンジ帯の数量の2倍に設定。

詳細は以下の記事でまとめています。 

www.ecofreeblog.com

1.バージョンアップで運用する通貨ペアを再検討する必要がある。

(1)リターン順ランキング

FXロジック(レンジ幅、注文数量)の変更により通貨ペアの情勢も変化しています。

バージョンアップ後のロジックのリターン順ランキングは以下の通りです。

  1. コアレンジャー_ユーロ/英ポンド
  2. コアレンジャー_ユーロ/豪ドル(EUR/AUD)
  3. コアレンジャー_カナダドル/円(CAD/JPY)

前バージョンまでリターン順トップで多くの方に人気だった「コアレンジャー_豪ドル/NZドル」は6位に転落しています。

リターン順ランキング

 出典元:インヴァスト証券HP

(2)通貨ペアの考察

①コアレンジャー_ユーロ/英ポンド

リターン順は良いですが、イギリスの欧州連合離脱(ブレグジット)問題がある現状、今後も政治経済の面でEUとイギリスは不透明な情勢のため投資するのはリスクがあると考えています。

②コアレンジャー_ユーロ/豪ドル(EUR/AUD)

以下は2018年1月から2019年9月までの週足の推移です。

全体を見るとわずかに上昇していますが、基本的にはレンジ相場になっています。リターン、リスク的にも安定しています。

チャート_EUR/AUD

コアレンジャー_カナダドル/円(CAD/JPY)

以下は2018年1月から2019年9月までの週足の推移です。

全体を見るとわずかに下落していますが、レンジ相場です。ユーロ/豪ドルに比べると上下の動きが少し弱いので、ユーロ/豪ドルの方が少し魅力が大きいと思います。

チャート_CAD/JPY

2.運用方法の変更

変更前:「コアレンジャー_豪ドル/NZドル」

変更後:「コアレンジャー_ユーロ/豪ドル(EUR/AUD)」1セット_推奨証拠金368,261円

    「コアレンジャー_カナダドル/円(CAD/JPY)」1セット_推奨証拠金289,787円

    ⇒入金額700,000円

より利益を得るために今後私は以下の通り運用することにしました。通貨ペアを2つにした理由は分散投資を行うためです。それぞれのペアで通貨の被りがないので、どちらかの通貨ペアが失速してももう1つの通貨ペアがカバーしてくれることも期待できます。入金額はとりあえず2つの推奨証拠金の合計である700,000円にしました。

数量や入金額については様子を見て随時変更していきたいと思います。

これから毎週結果を報告したいと思いますので、そちらもご覧いただければと思います。

「コアレンジャー_ユーロ/豪ドル(EUR/AUD)」↓

コアレンジャー_ユーロ/豪ドル

シミュレーション結果 | 自動売買セレクト | インヴァスト証券

「コアレンジャー_カナダドル/円(CAD/JPY)」↓

コアレンジャー_カナダドル/円

シミュレーション結果 | 自動売買セレクト | インヴァスト証券

 

投資は自己判断で行いましょう。

ご覧いただきありがとうございました。