20代会社員が経済的自由を目指す投資ブログ

20代会社員です。 投資初心者の20代会社員に向けて米国株、投資信託に関するブログをはじめました。 経済的自由になってセミリタイヤすることを目指しています。

スポンサーリンク

【今週は+18,880円】トライオートFX(ユーロ/豪ドル+カナダドル/円)の運用状況【自動売買セレクト】

トライオートFX

トライオートFX(ユーロ/豪ドル+カナダドル/円)の運用状況。豪金利引き下げにより、ユーロ/豪ドルの調子が良く、今週は+18,880円でした。

 

※記事のデータは2019年10月05日時点のものです。

【この記事のまとめ】

今週の自動売買セレクト(トライオートFX)のユーロ/豪ドルとカナダドル/円の運用成績は+18,880円でした。内訳はユーロ/豪ドル(EUR/AUD)が16,000円、カナダドル/円(CAD/JPY)が3,000円、くらいのイメージでです。オーストラリアの金利引き下げによる豪ドル安によりユーロ/豪ドル(EUR/AUD)の調子が良かったです。

0.自動売買セレクトとは(トライオートFX)

自動売買セレクトはインヴァスト証券が提供しているトライオートFXの機能の1つです。

ほったらかしで24時間稼働し利益のチャンスを逃さないFX自動売買の長所を残しつつ、知識や経験が必要とされる売買の設定がされており、初心者でも気軽に始めることができることが特徴として挙げられます。

投資家は過去のリターンなどの情報を参考にしながら、「通貨ペア(売買ロジック)」と「通貨量」を決めるだけで運用を開始できます。

詳細は以下の記事でまとめています。

www.ecofreeblog.com

1.運用方法

今週はコアレンジャー_ユーロ/豪ドル(EUR/AUD)の運用数量と入金額を増やしました。

(1)コアレンジャー_ユーロ/豪ドル(EUR/AUD)

  • 特徴:コアレンジャーの中でリターン順2位、低リスク順1位、バランス順1位自動売買セレクトVer.2でエコフリが最もおすすめする通貨ペア
  • 運用数量2セット

(2)コアレンジャー_カナダドル/円(CAD/JPY)

  • 特徴:コアレンジャーの中でリターン順3位、低リスク順8位、バランス順3位と自動売買セレクトVer.2で優秀な通貨ペア
  • 運用数量1セット

(3)資金は1,100,000円で運用

2.運用状況

  • 取引損益:18,880(先週比増加)

⇒ユーロ/豪ドル(EUR/AUD)が16,000円、カナダドル/円(CAD/JPY)が3,000円、くらいのイメージです。

  • 含み損益:-34,820円(先週比増加)
  • スワップ損益:255

運用状況

3.チャートの動き

(1)ユーロ/豪ドル(EUR/AUD)

値動き:1,62220(2019.10.5) ← 1.61769(2019.9.28)

先週に比べてわずかに上昇しました。

今週はオーストラリアの金利引き下げによる豪ドル安により一気に値上がりしましたが、その後落ち着き値を戻しました。これにより大きな利益を得ることができたのでよかったです。

jp.reuters.com

コアレンジ帯の中で値動きしているため細かな値動きでも着実な利益になっています。

※レンジ帯(コアレンジ、サブレンジ)は過去約1年半の高値と安値の差を参考にして設定されています。

チャート_EUR/AUD

(2)カナダドル/円(CAD/JPY)

値動き:80.237(2019.10.5) ← 81.486(2019.9.28)

先週に比べて減少しました。

コアレンジ帯より下で値動きしているため大きな利益には結びついていません。

※レンジ帯(コアレンジ、サブレンジ)は過去約1年半の高値と安値の差を参考にして設定されています。

チャート_CAD/JPY

 
投資は自己判断で行いましょう。

ご覧いただきありがとうございました。